「走る前」と「走った後」酸素ルームに入るタイミングは どっちがいいの? 御成門の酸素ルーム専門店”レッツ酸素”

もうすぐ東京マラソン2019!人気のランニング

3月3日(日)は、東京マラソン2019!
店舗前の日比谷通りも、東京マラソンの走行ルートです。
今年もたくさんの方が、ランニングに応援に参加されると思います。

スポーツ選手に人気の酸素ルームですが、スポーツ選手だけでなく、
趣味でランニングをされる方の中でも、酸素カプセル・酸素ルームを
利用している方が増えています。

・自己ベストを更新したい
・フルマラソンを走り切りたい
・楽に走れるようになりたい
・筋肉痛を緩和したい
・走るとひざ・腰痛がきになる
といった方におすすめです。

ランナーの方からよく「ランニングの”走る前”と”走った後”どっちに入った方が
効果がいいの?」というご質問をいただきます。

実は、「走る前」と「走った後」で期待できる効果が違う!


実はあまりよく知られていませんが、”走る前”と”走った後”では、期待できる効果が違います。

有酸素運動のマラソンと活性酸素の関係

マラソンは、軽度~中度の負荷を継続的に長期間かける有酸素運動で、脂肪燃焼やダイエットに良いといわれています。

負担の少ない適度な有酸素運動なら、体の中に酸素を取り入れて、体内の「ミトコンドリア」を活性化してくれますが、負荷をかけすぎると活性酸素が発生してしまい、逆に疲労が蓄積されることも。

「走る前」に酸素ルーム

・走ることを楽しむだけでなく、タイムを縮めたい
・ランニングの走行距離を伸ばしたい
・フルマラソンははじめての挑戦
・何としてでも時間内にフルマラソンを走りきりたい
・ひざや腰の痛みを抑えてでも走りたい
・仕事で忙しくて疲れてるけど、無理して走り切りたい

という明確な数値目標のある方は、走る前に酸素ルームがおススメです。




「走った後」に酸素ルーム

・走った後に、ひざや腰の痛みがある
・走った後に、筋肉痛や疲労が取れない
・ハードに走りきった
・できるだけ早く回復したい
・近いうちに、別の大会に参加する

という方には、走った後の体のケアに酸素ルームがおススメです。


お得に酸素ルームを体験してみたい方へ

まずは体験がおススメ!初回お試しコース
【初回お試し】酸素ルーム30分
定価3,000円のところ2,500円(税別) 500円OFF!
【初回お試し】酸素ルーム60分
定価6,000円のところ5,000円(税別) 1,000円OFF!
【初回お試し】酸素ルーム90分
定価9,000円のところ7,500円(税別) 1,500円OFF!

東京御成門の酸素・水素専門店~レッツ酸素~
東京御成門の酸素・水素専門店~レッツ酸素~

住所:〒105-0003東京都港区西新橋3-24-6 プロヴァンスOM審美館3F
地図:https://goo.gl/maps/jhNNmQge3qL2
営業時間:10時~21時/店休日:日曜・祝日
電話:03-6809-2702
FAX:03-6809-2703
メール:lets@sanso-room.com
ホームページ:http://www.sanso-room.com